酒井田柿右衛門の作品を売るなら
高価買取の「いちのや」へ

いちのやでは酒井田柿右衛門の作品を買取しております。
「柿右衛門様式」として、マイセンなどヨーロッパの磁器制作会社へ多大な影響を与えた酒井田柿右衛門は、日本で初めて赤絵磁器を完成させ、発展に大きく貢献しました。
江戸時代から続く酒井田柿右衛門は、代々その名を受け継いでおり当代で15代となります。
いちのやでは、人間国宝となった14代をはじめ、酒井田柿右衛門の様々な作品を買取強化しております。
手放すお考えの酒井田柿右衛門の作品がございましたら、ぜひ一度「いちのや」にご相談ください。

酒井田柿右衛門について

酒井田柿右衛門は、いわゆる「柿右衛門様式」を確立した窯元であり、初代から代々「柿右衛門」の名を継承し続け、現在は15代柿右衛門がその名を受け継いでいます。
柿右衛門窯では1つの作品を作るために複数人の陶工たちによって分業で制作されており、柿右衛門1人で全行程を行っているわけではありません。つまり、柿右衛門とは1人の陶工であり、デザイナーであり、陶工たちを纏めるリーダー的な存在ということです。

酒井田柿右衛門の歴史

酒井田柿右衛門(さかいだかきえもん)
1596年、酒井田喜三右衛門(後の初代柿右衛門)は酒井田弥二郎(円西)の子として、肥前(現在の佐賀県)に生まれる。
1616年、有田で日本初の磁器が焼かれる。
寛永年間(1624~45年)頃、長崎では中国から景徳鎮窯の色絵磁器が入るようになり、日本でも色絵磁器の生産に向けて研究が進んでいました。
1626年頃から酒井田家は、豊臣秀吉に仕えた御用焼物師である高原吾郎七から作陶を学び、また、長崎を訪れた中国人から赤絵の技法を学んだという東島徳左衛門の協力のもと赤絵の制作を開始します。
酒井田喜三右衛門は1643年頃から始めた赤絵をついに完成させ、柿右衛門を名乗るようになります。
1670年代には、柿右衛門の代名詞である「濁手」が完成。赤絵の映える乳白色は「柿右衛門様式」を語る上で欠かせない技法です。
その後、有田焼きは急成長を見せ、オランダ東インド会社によって広くヨーロッパに輸出されます。
特に柿右衛門の赤絵は賞賛され、大量の発注を受け、最盛期を迎えます。
18世紀頃にはヨーロッパ各地の窯(ドイツのマイセン窯、オランダのデルフト窯、フランスのシャンティー窯など)で「柿右衛門様式」の倣製品が数多く生産されました。
国内においてもその評判は揺るぎなく、鍋島藩をはじめとした諸藩から注文を受けていたことが酒井田家に残る文献に記されています。
1757年、オランダ東インド会社の有田磁器の輸出が打ち切りとなる。
1871年、廃藩置県により鍋島御用藩窯が廃止となる。
大正時代初期、12代柿右衛門が襲名。第一次世界大戦の影響を受け、景気の厳しい時代でした。
柿右衛門窯も例外ではなく、経営状態は悪化、閉業を考えるほど追い込まれた12代柿右衛門を救ったのが小畑秀吉でした。
1919年、小畑秀吉と共に柿右衛門焼合資会社を設立。
しかし、経営方針が合わず1928年に12代柿右衛門は会社を離脱しましたが、柿右衛門焼合資会社は1969年まで作陶を続け、その頃の作品は「小畑柿右衛門」の名で知られています。
また、これまで使用していた「角福(渦福)」という銘を奪われた柿右衛門窯は、新たに「柿右衛門作」という銘に切り替えることになります。
1953年、12代と13代柿右衛門の2人は、時代の煽りを受け途絶えてしまっていた「濁手」を約250年ぶりに復元することに成功。
1958年、12代柿右衛門がブリュッセル万国博覧会でグランプリを受賞。
1971年「濁手」が国の重要無形文化財総合指定を受ける。
2001年、14代柿右衛門が重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定される。
2014年、15代が柿右衛門を襲名、今日に至る。

柿右衛門様式とは

酒井田柿右衛門
初代柿右衛門が確立した様式で、濁手(にごしで)と呼ばれる乳白色の素地(そじ)に赤絵を施したもの。
一般的な赤絵磁器とは異なる広い余白のある構図が特徴で、「余白の美」とも称される。
また、器の口縁に口銹(くちさび)と呼ばれる銹釉(さびゆう)が施されている物も多く見られる。
絵柄は時代によって変化しており、初期は中国の影響を受けた花鳥図や鳳凰図などが多かった。
3代・4代柿右衛門の頃からは「鹿紅葉」、「粟鶉」、「波千鳥」、「秋草」、「松竹梅」など大和絵を取り入れた絵柄が定着した。
近年では写生を元にした現代的な作品も見られ、特に、日本画を学んでいた14代の作品は繊細に描かれた花々の瑞々しさが美しく、気品がある。

濁手(にごしで)

1670年代に完成した柿右衛門の代名詞と言える技法。
米の研ぎ汁のような柔らかく温かみのある乳白色の素地で、柿右衛門窯独自の技法。
原料は有田の泉山陶石等を使用し、その配合や製法は酒井田家の他言無用の秘伝書、「土合帳 赤絵具覚」に記されています。
佐賀の方言で米の研ぎ汁を「にごし」と呼ぶことからこの名が付けられたそうです。
1700年代、国内情勢の変化に伴い手間のかかる濁手は一時作陶の中断を余儀なくされるものの、伝統の継承と発展を目指した12代・13代柿右衛門親子の尽力により、1953年に約250年ぶりに濁手の復刻を成功させる。その製陶技術は国の重要無形文化財の総合指定を受けています。

作品の種類

壺/花瓶/花器/水指/皿/角皿/香炉/茶碗/酒器など。

酒井田柿右衛門の作品以外も買取しております。

いちのやでは、酒井田柿右衛門の作品の他にも今泉今右衛門などの作家物の作品や、茶道具・掛軸・骨董品などの買取もしております。実家の整理で出てきたお品物や、ご自身のコレクションの整理など、売却を検討しているお品物がございましたら、丁寧な査定と高額査定で定評のある「いちのや」までご相談ください。
ご不明な点や質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

Please Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • line
いちのやは、丁寧な接客と高価買取で多くのお客様からご好評いただいております。
買取サービスは初めてという方にも安心してご利用いただけるよう心がけておりますが、
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
大切なお品物を売るときには、ぜひ「いちのや」へお任せください。

出張費・査定費すべて無料。

画像

いちのやは、出張費・査定費などの手数料をすべて無料で承っております。
宅配買取は全国どこからでも送料無料で利用できます。

確かな鑑定力と豊富な販売ルートで高額買取。

画像

経験豊富な査定士による確かな鑑定力と、お品物に合わせた独自の販売ルートを豊富に持っているため、どこよりも高く買い取る自信があります。

豊富な知識をいかした幅広い買取品目。

画像

いちのやは、買取品目がどこよりも豊富です。様々なお品物を見てきた目利きだからこそ、他店では取扱いできないお品物も買取可能です。


買取の流れ

  • 出張買取

    「手間や時間をかけたくない」「品物が多い」方におすすめ。
    出張費・査定費無料!自宅で待つだけ。

  • 宅配買取

    「日中に時間がとれない」方におすすめ。
    送料無料!自宅から送って売れる。

画像

1.お電話またはWEBからお申込みください。

画像

2.お申込みいただいた日時にお伺いいたします。

画像

3.査定士がお品物を丁寧に拝見し、査定いたします。

画像

4.買取成立の場合、その場で現金にてお支払いいたします。

対応エリア

日本全国どこからでもご利用いただけます。
関東近郊の場合、最短即日での訪問が可能です。

  • 北海道
  • 北海道
  • 東北
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
  • 関東
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 中部
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 関西
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 中国
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
  • 四国
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 九州
  • 福岡県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄
  • 沖縄県

※離島等一部の地域からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。
またお品物の点数等により出張での買取が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

画像

1.WEBからお申込みください。

画像

2.梱包して着払いにて送付してください。

画像

3.査定士がお品物を丁寧に拝見し、査定いたします。

画像

4.査定額にご納得いただければ、ご指定の口座にお振込いたします。

対応エリア

日本全国どこからでもご利用いただけます。
関東近郊の場合、最短即日での訪問が可能です。

  • 北海道
  • 北海道
  • 東北
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
  • 関東
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 中部
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 関西
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 中国
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
  • 四国
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 九州
  • 福岡県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄
  • 沖縄県

※離島等一部の地域からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。
またお品物の点数等により出張での買取が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

無料相談・買取申込 0120-274-888 (10:00~18:00 年中無休)