眞葛焼を売るなら
高価買取の「いちのや」へ

いちのやでは、眞葛焼(宮川香斎・宮川香山)の作品を買取強化しております。
眞葛焼とは京焼のひとつで、東山真葛ヶ原に開窯したことからその名が付けられました。京都を中心に作陶をする傍ら、海外への輸出用として神奈川県の横浜市にも開窯し、そちらを「横浜眞葛・横浜焼」などと呼称します。
金欄手や写しなど京焼の伝統的な技法や絵付けと、ワラ灰釉など眞葛焼を象徴する釉薬を用いて代々伝統を継承し続けています。
いちのやでは京都・横浜どちらの眞葛焼も買取可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

眞葛焼について

京都眞葛焼

眞葛(真葛)焼とは、宮川長造が京都の真葛ヶ原に窯を開いたことから始まりました。
代々、知恩院門前で陶料を扱う商人であったり、五条坂(今の若宮八幡宮付近)で焼継所「楽屋」を営んでいたりと陶磁器が身近にある家系であった宮川家ですが、京都に登り窯が増えたことで陶磁器が大量に作られるようになり、焼継(割れてしまった陶器を釉薬で接着して修繕する技法)の需要が減ってきたことから新たな家業として陶磁器制作へと乗り出したと言われています。

初代赤鯶香齋(せっこんこうさい)…染付、青華など中国の写しが多く、当時流行していた文人趣味の煎茶道具も多く作っています。絵付けに関しては線が力強く、呉須は濃く描かれているのが特徴です。

2代善翁香齋(ぜんおうこうさい)…初代の養子。乾山写しの大燭台や金の絵付けが施された瀟洒な磁器の煎茶の急須など多種多様な作品を制作。

3代光誉香齋(こうよこうさい)…2代の長男。染付煎茶碗などの絵付けをしたが、25歳の若さで病没。

4代永誉香齋(えいよこうさい)…2代の次男。1934年より眞葛焼宮川香齋を名乗る。初期は煎茶道具や食器・雑器も作っていたが、4代より本格的に茶道具を作るようになる。

5代寛誉香齋(かんよこうさい)…4代の長女の婿。茶道具を中心に制作。

6代宮川香斎(当代)…時代と寄り添う作品作りを行い、国内外で個展や講演など精力的に活動されています。

横浜眞葛焼(横浜焼)

宮川長造…仁清写しの妙手と呼ばれる宮川長造は、若い頃から青木木米に師事し、後に東山真葛ヶ原に築窯し、作陶を始めた。自身の子どもたちにも作陶を指導し、制作・販売をしていました。
真葛ヶ原に窯を構えた事が由来で眞葛焼と名前が付けられました。日本国内に現存する作品は少なく、海外の美術館などに所蔵されています。

宮川長平…長造の長男。父のもとで技術を学び、家業に従事していたが、若くして亡くなった。作品は少ないものの、現存しています。

初代宮川香山…長造の4男で幼名は虎之助。19歳のときに父と兄を亡くし、家業を継いだ。
父が生前に朝廷用の茶器を制作し「香山」の称号を受けていたため、虎之助は初代香山を名乗ることとなります。若くして才能を買われた香山は、25歳で幕府から御所献納の品を依頼される程でした。
1871年に横浜大田村(今の横浜市港区庚台)に輸出向けの陶磁器を作るため眞葛窯を開窯し、高浮彫と呼ばれる新しい技法を生み出し、作品を多く制作。現代でも「MAKUZU Ware」と呼ばれ海外でも高く評価されています。

2代宮川香山…初代の兄・長平の子。長平が若くして亡くなり、叔父である初代の養子となる。初代香山の作品のともにヴィクトリア&アルバート博物館やアシュモリアン美術館など海外の美術館に所蔵されている。

3代宮川香山…2代の長男。1944年に3代宮川香山を襲名しますが、1945年に横浜大空襲で自宅・窯・仕事場などすべて焼失、3代目も命を落とした。

4代宮川香山…3代目の弟、宮川智之助。疎開していたため助かった宮川智之助は戦後4代目を名乗り、眞葛焼の復興を願ったが叶わず、4代目没後に廃窯となり、横浜眞葛焼は途絶えてしまった。

京都の眞葛宮川香斎や初代の弟子筋に当たる窯元などが「香」の字のついた号を名乗り、香山の盛名を伝えています。

作品の特徴

京焼の特色のひとつである「写し」をはじめ、交趾(こうち)や金欄手など伝統的な京焼の技法で作られます。
仁清写し/乾山写し/上絵/染付/鉄絵/祥瑞/赤絵/御本手/金襴手/交趾などに加え、宮川長造が得意としたワラ灰釉の技法が代々継承されており、乳白色の柔らかい色味は、使用する土の色によって表情に違いが見られます。

真葛焼の買取について

いちのやでは、眞葛焼・横浜焼どちらも買取しております。
茶碗や棗をはじめとした茶道具、水差、香炉、煎茶碗など、お使いでない眞葛焼を売却予定でしたら、ぜひ一度「いちのや」にご相談ください。また、眞葛焼の他にも京焼、薩摩焼、伊万里焼など様々な陶磁器作品や骨董品の買取もしておりますので、お気軽にご相談ください。

Please Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • line
いちのやは、丁寧な接客と高価買取で多くのお客様からご好評いただいております。
買取サービスは初めてという方にも安心してご利用いただけるよう心がけておりますが、
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
大切なお品物を売るときには、ぜひ「いちのや」へお任せください。

出張費・査定費すべて無料。

画像

いちのやは、出張費・査定費などの手数料をすべて無料で承っております。
宅配買取は全国どこからでも送料無料で利用できます。

確かな鑑定力と豊富な販売ルートで高額買取。

画像

経験豊富な査定士による確かな鑑定力と、お品物に合わせた独自の販売ルートを豊富に持っているため、どこよりも高く買い取る自信があります。

豊富な知識をいかした幅広い買取品目。

画像

いちのやは、買取品目がどこよりも豊富です。様々なお品物を見てきた目利きだからこそ、他店では取扱いできないお品物も買取可能です。


買取の流れ

  • 出張買取

    「手間や時間をかけたくない」「品物が多い」方におすすめ。
    出張費・査定費無料!自宅で待つだけ。

  • 宅配買取

    「日中に時間がとれない」方におすすめ。
    送料無料!自宅から送って売れる。

画像

1.お電話またはWEBからお申込みください。

画像

2.お申込みいただいた日時にお伺いいたします。

画像

3.査定士がお品物を丁寧に拝見し、査定いたします。

画像

4.買取成立の場合、その場で現金にてお支払いいたします。

対応エリア

神奈川・東京を中心に関東近郊へ無料で出張いたします。
宅配買取は日本全国どこからでもご利用頂けます。

  • 北海道
  • 北海道
  • 東北
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
  • 関東
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 中部
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 関西
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 中国
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
  • 四国
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 九州
  • 福岡県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄
  • 沖縄県

※離島等一部の地域からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。
またお品物の点数等により出張での買取が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

画像

1.WEBからお申込みください。

画像

2.梱包して着払いにて送付してください。

画像

3.査定士がお品物を丁寧に拝見し、査定いたします。

画像

4.査定額にご納得いただければ、ご指定の口座にお振込いたします。

対応エリア

神奈川・東京を中心に関東近郊へ無料で出張いたします。
宅配買取は日本全国どこからでもご利用頂けます。

  • 北海道
  • 北海道
  • 東北
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
  • 関東
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 中部
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 関西
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 中国
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
  • 四国
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 九州
  • 福岡県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄
  • 沖縄県

※離島等一部の地域からのご依頼に関してご対応できない場合がございます。
またお品物の点数等により出張での買取が難しい場合は、宅配買取をご案内する場合がございます。

無料相談・買取申込 0120-274-888 (10:00~18:00 年中無休)